FES

「Spring Love 春風」の第1弾ラインナップ発表! Papa BearやNessなど決定

春の風物詩「Spring Love 春風」とダンスミュージックに特化した「夜春風」の第1弾ラインナップが発表!

▽あわせて読みたい!““音楽とアートの祭典+お花見”がテーマのフリーパーティー、「Spring Love 春風」が2020年も開催!”の記事はコチラ

クラブ公演ではNessやTsuyoshi Suzukiなどラインナップ

2020年3月28日(土)と29日(日)の2日間にかけて東京・代々木公園野外ステージ周辺で開催される野外フェス「Spring Love 春風」と、29日(日)に渋谷SOUND MUSEUM VISIONで開催される「夜春風」の第1弾ラインナップが発表された。

「Spring Love 春風」のラインナップには、世界屈指の巨大フェス「Burning Man」などでプレイを果たすアメリカ・サンフランシスコの
シンガーソングライターPapa Bear(パパ・ベア)や、チルアウトミュージックやダンスミュージックを中心とした独自のオルタナティブサウンドを展開する新鋭インストゥルメンタルバンドDAHMA、そしてCAT BOYS、Sandii、sugar plant、サーファーズSUNら計6組が決定。

一方の「夜春風」は、The Gods Planetの片割れとして知られ中毒性のあるミステリアスで美しい旋律と体を突き動かすベースグルーブを紡ぐイタリアンミニマルテクノアーティストNess(ネス)、名門トランスレーベルMatsuri Productionsの創始者であり国内トランスシーンのキーパーソンTsuyoshi Suzuki、日本のトランスシーン黎明期から活躍するベテランプロデューサーRee.Kら3組の出演が決定した。

第2弾の発表は2月中旬を予定しているとのことなので続報に期待!

チケットをチェック

Photo:Spring Love 春風オフィシャルサイト

OFFICIAL SNS

TAG