FES

新宿・歌舞伎町が音楽ライヴまみれに…CONNECT 歌舞伎町、2020年も開催!

「CONNECT 歌舞伎町 2020」の開催が発表され、第一弾ラインナップも公開。

1日限り歌舞伎町爆裂ライヴセンセーション!

日本屈指の繁華街、新宿・歌舞伎町を舞台に繰り広げられるサーキット型音楽フェス「CONNECT 歌舞伎町」が今年も4月18日(土)に開催決定。

日本屈指の繁華街、新宿・歌舞伎町を舞台に繰り広げられるサーキット型音楽フェス「CONNECT 歌舞伎町」が今年も4月18日(土)に開催決定。

2014年にスタートし、今年で5回目を迎える本祭は、歌舞伎町にあるライヴハウスが厳選したアーティストが数多く出演。今回会場となるのは新宿BLAZEに新宿LOFT、MARZ、新宿RUIDO K4、Zirco Tokyo、shinjuku SAMURAIの6つのライヴハウスの他、さらには歌舞伎町のシンボル的スポット・シネシティ広場。ここには特設ステージが登場し、ライヴパフォーマンスの他、スペシャルトークライヴなども行なわれるとか。

また、今回は開催発表とともに第一弾出演アーティストも発表に。
その顔ぶれは、ANABANTFULLS、アラウンドザ天竺、E.scene、オワリズム弁慶、ギターウルフ、toitoitoi、羊文学、プピリットパロ、MASS OF THE FERMENTING DREGS、Mega Shinnosuke、米澤森人と実力派から新鋭まで幅広くラインナップ。

今後もさらなるアーティストが追加予定。前売チケットも発売中!

チケットをチェック

オフィシャルサイトをチェック

Photo:Connect 歌舞伎町 Music Festival Facebook

OFFICIAL SNS

TAG