HOT

渋谷がさらに面白くなる! 渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト始動

5G&最新テクノロジーで渋谷をさらなるエンターテインメントシティへ導く「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が発足。

パーティーにはDarren EmersonやKEN ISHIIが出演!

パーティーにはDarren EmersonやKEN ISHIIが出演!

世間でも騒がれている、2020年3月に実用化予定の第5世代移動通信システム「5G」。これは簡単に言うと超モノスゴい通信システム。その速度は今の20倍、遅延も1/10と言われ、とにかく大容量。そして複数の端末に同時接続可能になるなど格段にネット環境が快適に。

そんな5Gで渋谷をより面白く、エンターテインメント性溢れる街にしようというのがこの「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」。1月24日には、その発足記者会見&キックオフパーティーが開催された。

渋谷区区長の長谷部健氏や本プロジェクトを推進するKDDI株式会社の取締役執行役員常務・森田圭氏などが渋谷の新たな未来像を語り、その大きな可能性には誰もが期待しちゃうほど。

記者会見では、渋谷区区長の長谷部健氏や本プロジェクトを推進するKDDI株式会社の取締役執行役員常務・森田圭氏などが渋谷の新たな未来像を語り、その大きな可能性には誰もが期待しちゃうほど。今後は5Gやテクノロジーを駆使した新たなサービスや取り組みが実験的に行なわれていくようだけど、果たして渋谷がどんな街になるのか……実に楽しみ!

そして、夜には渋谷の新スポットCÉ LA VI TOKYOでキックオフパーティーが行なわれ、この出演者がまたなんとも豪華。文化人やモデル、芸能人、メディアなどが数多く訪れるなか序盤は今や新世代アーティストの代表格、ライフスタイルも含め人気のLicaxxxがプレイ!

文化人やモデル、芸能人、メディアなどが数多く訪れるなか序盤は今や新世代アーティストの代表格、ライフスタイルも含め人気のLicaxxxがプレイ!

続くは日本が誇るテクノゴッド、昨年約13年ぶりのアルバムも話題になったKEN ISHII。テクノロジー=テクノなんて安直な想像はさておき、国内外で活躍するその手腕はさすがでクラブとはまた違うキックオフパーティーでもオーディエンスを見事に魅了。
さらにはUnderworld(アンダーワールド)の元メンバーにして今なおDJとして一線をひた走るDarren Emerson(ダレン・エマーソン)も登場。ハウスを中心としたプレイで、心地よい空間を彩っていた。

日本が誇るテクノゴッド、昨年約13年ぶりのアルバムも話題になったKEN ISHII。さらにはUnderworld(アンダーワールド)の元メンバーにして今なおDJとして一線をひた走るDarren Emerson(ダレン・エマーソン)も登場。

さらに、翌日25日にはLINE CUBE SHIBUYA にて須田景凪出演の招待制ライヴ体験イベント「uP!!!NEXT 須田景凪~晩翠~ powered by au 5G」が行なわれ、5Gの「低遅延」通信を活かした新たなエンターテイメント体験が提供された。

LINE CUBE SHIBUYA にて須田景凪出演の招待制ライヴ体験イベント「uP!!!NEXT 須田景凪~晩翠~ powered by au 5G」

その他にも、1月24、25日には渋谷ハチ公前で1964年の渋谷にタイムトリップできるau5G体験イべント「渋谷 1964 to 2020」が行われ、5Gの魅力を街行く人に披露。また、観光案内所、通称・青ガエルでは、AI 店員による接客やau 5Gの取り組み案内、拡張体験施策ガイドなどが3月31日まで期間限定で随時実施されるとか。

渋谷が5Gの導入によってどうかわるのか……「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」の今後の展開に要注目!

ジャンルや世代、国籍も問わず様々なアーティストが参加し、多種多様なエンタメを展開するあたりは、まさにダイバーシティ・渋谷。そんな渋谷が5Gの導入によってどうかわるのか……「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」の今後の展開に要注目!

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG