CLUB

なんとエントランスフリー! NYハウスシーンのレジェンドLouie Vegaがブルックリンパーラー新宿でプレイ

The Elements Of Lifeでの来日を控えるLouie Vega(ルイ・ヴェガ)が、ブルックリンパーラー新宿に登場!

▽あわせて読みたい!“約17年ぶりに実現! Louie VegaのバンドプロジェクトThe Elements Of Lifeの来日公演がBLUE NOTE TOKYOで開催”の記事はコチラ

Louie Vegaが“Eclectic Session”で登場

世界的人気ユニットMasters at Workのメンバーとして知られ、ニューヨークのハウスミュージックシーンの黎明期から発展に尽力してきたハウスレジェンドLouie Vega(ルイ・ヴェガ)。
自身が率いる伝説的バンドプロジェクトThe Elements Of Life(EOL)の約17年ぶりの来日公演が決定し、日本のハウスファンに歓喜のどよめきが湧き上がっているなか、なんとDJセットでの公演が決定! EOLの来日公演の前日、2020年2月3日(月)に東京・ブルックリンパーラー新宿で「Welcome party for EOL Band」が開催される。

このウェルカムパーティー、なんと入場無料(※要1オーダー)! 当日彼は、ジャズやラテンなど自身のルーツ音楽をベースにしたジャンルレスなDJセット“Eclectic Session”を披露するとのことなので、彼のファンのみに限らずソウル/ハウス~ラテンファンの方もぜひ気軽に参加してみてはいかがだろうか。

ひょっとしたらEOLLバンドのメンバーも遊びに来るかも…??

オフィシャルサイトをチェック

EVENT INFORMATION

2020年2月3日(月)

OPEN:19:30

東京・ブルックリンパーラー新宿

入場無料

HOUSE, SOUL

ACT:Louie Vega

OFFICIAL SNS

TAG