FES

水かけ×マラソン×エンタメ・音楽、Water Run Festival 2020が8月に開催

2015年のスタート以来、のべ65,000人を動員する「Water Run Festival」が2020年も開催決定。

▽あわせて読みたい!“圧巻の水かけバトル! DAISHI DANCEやローランドら出演する「Water Run Festival 2019」が幕張で開催”の記事はコチラ

8/8(土)〜10(月)に県立幕張海浜公園で開催!

タイの「水かけ祭り」、「ソンクラーンフェスティバル」をテーマに、水かけ×マラソン×エンタメ・音楽の3つの要素を融合させた日本オリジナル企画「Water Run Festival」。2015年にスタートし、これまでのべ65,000人を動員。

そんな「Water Run Festival」が2020年も開催決定。8月8日(土)、9日(日)、10日(月)の3日間に渡り、千葉・県立幕張海浜公園Gブロックで行なわれる。

今年はステージが2つにパワーアップ。さらには、ステージサイズや水の演出も過去最大となる模様で、例年以上の盛り上がりは確実。また、ファミリー限定で入場可能なキッズエリアも用意され、そこには休憩スペースや巨大プールが設置される。

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG