CHINTAI COLORS OF WONDER

「インテリア 進化中!」お家時間を彩る”インテリア”に注目

2020年4月12日(日) J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】ON AIR内で流れたランチタイムソングを解説付きで紹介!

番組本編テーマ

東京のカラフルな今をキャッチする「カラワン」。

4月12日のテーマは「インテリア 進化中!」。
新型コロナウィルスの影響で、お家時間が長くなっている昨今、お家時間、少しでも快適にしたい!ということで、今回のカラワンはお家時間を彩る”インテリア”に注目!
AIやIoTなどとつながり進化する、インテリアの今をチェックしてみました!

選曲テーマ

選曲はいつもながら、日曜日のランチタイムに似合う曲を中心にインテリアのように聴きたいナンバー、アナログとデジタルを感じるナンバーなど、タイムレス、ボーダーレスに選曲しました。

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組紹介と番組聴取はコチラをチェック!

※放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です。

選曲リスト

 

1.Back to the Ordinary / Kid Astray


2010年にノルウェーの音楽高校で結成された男女6人のシンセポップバンド、キッド・アストレイ。北欧らしい透明感とキラキラ感あふれるキャッチーな楽曲で人気です。
この曲は2014年のアルバム「Home Before the Dark」に収録されたナンバー。

 

2.The Fall / Rhye


L.Aに活動の拠点を置く、カナダ出身でボーカル担当のマイク・ミロシュとデンマーク出身のロビン・ ハンニバルからなるデュオ、ライ。穏やかで優しく,しなやかで繊細、ジャンルを越えた唯一無二の音楽を生み出しています。この曲は、2012年のデビューアルバム「Woman」に収録。

 

3.Sleight of Hand / Wild Nothing


アメリカ・ロサンジェルスを拠点に活動するジャック・テイタムのソロ・プロジェクト、ワイルド・ナッシング。この曲は、80’s UKインディー・サウンドを掘り下げたという2020年のEP「LAUGHING GAS」に収録された跳ねるようなベースラインが心地良いナンバー。

 

4.Flyin Away / Mo’ Horizons


1990年代後半のフューチャー・ジャズシーンに登場したドイツ出身のDJ/プロデューサー・デュオ、モ・ホライゾンズ。ソウルやクロスオーバー、エレクトロ、ダウンテンポ、ジャズなどを縦横無尽に組み立てたポップ・センスが秀逸でした。このラテン風味漂うパーカッシヴなトラックは、1999年のアルバム「Come Touch the Sun」に収録。

 

5.If I Ever Feel Better / Phoenix


ロックやソウルとエレクトロニクスを絶妙な配合で融合させ、世界的に人気となったフランスのバンド、フェニックス。この曲は2000年にスマッシュヒットとなったデビュー・アルバム「UNITED」に収録。

 

6.Kiss of Life / Nujabes With Giovanca & Benny Sings


2010年に交通事故で無くなった、孤高のトラックメイカー、ヌジャベス。この曲はSADEの名曲をオランダのGiovanca、Benny Singsとコラボし、カヴァー。ヴォーカルの裏で流れるきれいなメロディとhip-hop調の優しいビートが魅力です。2009年のコンピレーション「MELLOW BEATS,FRIENDS&LOVERS」に収録。

 

「インテリア 進化中!」お家時間を彩る”インテリア”に注目

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミル生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG