ITEM

DJ アプリケーションrekordboxがアップデート、最新版が配信開始

4月14日より、「rekordbox for Mac/Windows (ver.6.0)」と「rekordbox for iOS (ver. 3.0)」が配信スタート。

DJ のライフスタイルをシームレスでより創造的なものへ

クラウドを用いた楽曲管理からDJパフォーマンスまでを統合したDJ アプリ「rekordbox」。その最新版ではFree プランでもPC/Mac 単体で「PERFORMANCEモード」が使用可能に。さらには過去に無料体験をした人も含め、全ての人が30日間の無料体験を試すことができ、価格も2020年7月13日まで特別価格に。

また、今回は「Cloud Library Sync」により複数のデバイス間でライブラリの一元管理が可能に。制作からプレイまでの楽曲管理がよりシームレスになり、様々な情報を同期することができる。

さらに、「rekordbox for Mac/Windows (ver.6.0)」はデジタルプロモーションサービスInflyteと協業し、Inflyteから提供される未発表楽曲の入手から使用までがより簡単に。さらに、BeatportとレコードプールDJcityが提供する新しいDJ向けストリーミングサービスBeatsource Linkへの対応も、今後のアップデートで予定だとか。
そして、様々なメディアのコンテンツを一元管理が可能になった他、DJアプリケーションとしての基本機能の進化、外部機器との連携機能も向上。

一方、「rekordbox for iOS (ver. 3.0)」はCDJ/XDJシリーズとの接続機能や限られたスクリーンスペースでも快適で効率的なDJ準備を実現するモバイル新機能も追加に。

クラウド時代の新しいDJライフスタイルを提案する DJアプリケーション rekordbox、ぜひお試しあれ。

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG