HOT

ニコニコネット超会議2020でテクノ法要×向源×DOMMUNEがミラクルコラボ!

インターネットの祭典「ニコニコネット超会議2020」で、2020年4月18日(土)に「リモート超テクノ法要×向源」がオンエア。

▽あわせて読みたい!“仏女もビックリ、テクノな極楽浄土トリップ!? 大報恩寺展で“テクノ法要”開催”の記事はコチラ

奈良の大仏×テクノ法要×向源×DOMMUNEのコラボ!

2020年4月18日(土)に開催される『DOMMUNE × ニコニコニコネット超会議2020 Presents 「リモート超テクノ法要 × 向源」 〜新型コロナウィルスと緊急事態宣言が産み落とした突然変異的コラボレーション!!!!!!!』

現在開催中のniconicoがインターネット上で送るビッグイベント「ニコニコネット超会議2020」(4月19日(日)まで)。そこで4月18日(土)、『DOMMUNE × ニコニコニコネット超会議2020 Presents 「リモート超テクノ法要 × 向源」 〜新型コロナウィルスと緊急事態宣言が産み落とした突然変異的コラボレーション!!!!!!!』が放送される。

これは、テクノを用いた現代的法要「テクノ法要」で知られる福井・照恩寺の住職 朝倉行宣氏や向源の代表・友光雅信氏ら僧侶とVJが全国10カ所からリモートで発信する音楽と映像を、DOMMUNEの主宰でありVJ、映像作家の宇川直宏がリアルタイムでスイッチング。
テクノと読経、そしてVJらの仏教経典を元にした映像と、東大寺の「奈良の大仏」こと盧舎那仏像の定点中継の映像をDOMMUNEの宇川直宏がどう調理するのか期待大。

定点中継される東大寺の「奈良の大仏」

その他にも、島根県・蓮敬寺住職・冨金原真慈氏の読経と広島県のVJ河野円による映像を合成する「サイバー南無南無」や、埼玉県の工房から疫病退散を祈り仏像を彫る仏師・小塚友彦氏の定点生中継、ニコニコユーザーで住職である蝉丸Pが投稿動画を供養する「動画供養」などのプログラムを予定している。

放送は4月18日(土)19時から!

視聴はコチラから

「ニコニコネット超会議2020」をチェック

OFFICIAL SNS

TAG