FES

豪華アーティストの貴重なライヴ映像を72時間連続配信! PlayOn Fest開催

ワーナー・ミュージック・グループが、バーチャル・ミュージック・フェス「PlayOn Fest」の開催を発表。

世界的スターの貴重なパフォーマンス映像がたっぷり!

「PlayOn Fest」は世界保健機関(WHO)と国連財団が設立した「COVID-19連帯対応基金」を支援すべく2020年4月24日(金)〜26日(日)にかけ開催。世界的レーベル:ワーナー・ミュージック所属アーティストの過去のパフォーマンス映像、「Coachella」などのビッグフェス出演時の模様や貴重なライヴ映像などが72時間連続で配信される。

「PlayOn Fest」にはAnderson .Paak(アンダーソン・パーク)やBruno Mars(ブルーノ・マーズ)、Cardi B(カーディB)など出演

パフォーマンスが配信されるアーティストは、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)、Anne-Marie(アン・マリー)、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)、Cardi B(カーディB)、Charli XCX(チャーリーXCX)、Clean Bandit(クリーン・バンディット)、Coldplay(コールドプレイ)、David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)、Death Cab for Cutie(デス・キャブ・フォー・キューティー)、Ed Sheeran(エド・シーラン)、Galantis(ギャランティス)、Panic! At The Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)、Portugal. The Man(ポルトガル・ザ・マン)、Rita Ora(リタ・オラ)、Robin Schulz(ロビン・シュルツ)、Slipknot(スリップノット)、twenty one pilots(トゥエンティ・ワン・パイロッツ)、Weezer(ウィーザー)、Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)……豪華アーティストが目白押しで、さらにはNIPSEY HUSSLE(ニプシー・ハッスル)生前の貴重な映像、日本からもちゃんみならがラインナップ。

なお、イベントの公式サイトではグッズの販売も行なわれ、収益はCOVID-19連帯対応基金に寄付。また、開催中もワンクリックで寄付可能な「クリック募金」が設けられる。

「PlayOn Fest」は、日本時間4月24日(金)の25時より、SongkickのYouTubeチャンネルにて配信。

視聴はコチラ

2020年4月24日(金)〜26日(日)に開催される「PlayOn Fest」

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG