MUSIC

【今こそ音楽を!】人気DJが選ぶ最高のパーティー&最も衝撃を受けたDJは? 〜TREKKIE TRAX・andrew〜

TREKKIE TRAXのandrewが衝撃を受けたDJとは?

▽あわせて読みたい!“人気DJが日常生活でよく聴いている曲は? 〜TREKKIE TRAX・andrew〜”の記事はコチラ

実験的な試みにスリリングなバランス…andrewが衝撃を受けたのは?

これまで世界中で数多くのフェスやパーティーに出演してきた人気DJの記憶に残っている印象的なパーティー……。
さらには、最も衝撃を受けたDJは……?

普段は聞くことのできない貴重な話。今回は、世界が刮目するTREKKIE TRAXのコアメンバーで唯一ヒップホップやR&Bをルーツに持ちつつ、今やジャンルの垣根と一緒に時空を超えたプレイでフロアを沸かせるandrewをフィーチャー!

◆記憶に残っているパーティー◆

【Yesterday Once More “Carpainter – Out Of Resistance Release Tour In FUKUOKA”】
(2015年7月17日@福岡Kieth Flack)

「TREKKIE TRAXがレーベルとして初めて全国流通のCDをリリースし、大規模なツアーを行った2015年。初めて訪れた福岡という土地で今でも親交のあるコレクティブ“Yesterday Once More”と初邂逅しました。自分のルーツにあるヒップホップやR&Bをツールとしてではなく、初めて自然に自分のDJセットの中で上手く落とし込めた日だったかと思います。また、ここでは書けないいろいろなエピソードもあり、まさしく忘れられない一夜だったと思います」(andrew)

◆最も衝撃を受けたDJ◆

【Bok Bok】

「ダンスホール、テクノ、グライムなどUK文脈の音楽とUSのヒップホップ、R&Bの共通項を模索するような彼のDJ観、音楽観には本当に衝撃を受けました。このミックスではあえてInstrumental verをかけることでより構造的にダンスミュージックに落とし込むという、いわば実験的な試みもありつつ、かといってギリギリでストイックになりすぎないパーティー感を持ったとてもスリリングなバランスになっています」(andrew)

今後もandrewをはじめ、TREKKIE TRAXのメンバーが衝撃を受けたDJや、ついつい見てしまう動画に今ハマっていることなどを紹介していくのでお楽しみに!

オフィシャルサイトをチェック

Twitterアカウントをチェック

OFFICIAL SNS

TAG

CHINTAI
COLORS OF WONDER

PICK UP

RANKING

TAG