MUSIC

【今こそ音楽を!】人気DJが選ぶ最高のパーティー&最も衝撃を受けたDJは? 〜REMO-CON〜

REMO-CONが衝撃を受けたDJとは?

▽あわせて読みたい!“人気DJが今最もお気に入りの曲を紹介!〜REMO-CON〜”の記事はコチラ

ディスコからクラブに目覚めさせてくれたDJ…

長年ダンスミュージックシーンでオンリーワンの輝きを放つREMO-CON

これまで世界中で数多くのフェスやパーティーに出演してきた人気DJの記憶に残っている印象的なパーティー……。
さらには、最も衝撃を受けたDJは……?

普段は聞くことのできない貴重な話。今回は、テクノ〜トランス、さらにはハードスタイルにディスコ……あらゆるジャンルに対応可。しかもそのクオリティは超抜群のマルチDJで、プロデューサー&アレンジャーなど作り手としても超一流。長年ダンスミュージックシーンでオンリーワンの輝きを放つREMO-CONをフィーチャー!

◆記憶に残っているパーティー◆

【VINYLIZE in velfarre 20HRS】

「2006年にやったキャリア初のLive Set。最後の曲でなぜかDJ KOOさんがギタリストとしてサポート出演してくれたのも良き思い出(笑)」(REMO-CON)

◆最も衝撃を受けたDJ◆

【David Morales】

「1994年頃に西麻布のYellowで聴いた David Morales (デヴィッド・モラレス)師匠。それまでいわゆるDISCO系一辺倒だった俺をClubに目覚めさせてくれた」(REMO-CON)

今後もREMO-CON がついつい見てしまう動画や今ハマっていることなどを紹介するのでお楽しみに!

なお、3月にオーストラリアのAcid Worxから本名Tetsuya Tamura名義でリリース!

その他、REMO-CONの最新情報はコチラでチェック!

Twitterアカウントをチェック

OFFICIAL SNS

TAG