FES

「LIVE A LIVE」が“All For One And One For All”とコラボ、トランスストリーミングフェス開催!

ライヴ配信番組「LIVE A LIVE」が「All For One And One For All –バーチャルツアー」とコラボ。

▽あわせて読みたい!“トランスファン歓喜のオンラインフェス「LIVE A LIVE」、第二弾が5月9日&10日に開催!”の記事はコチラ

世界で活躍するDJも出演!

2020年5月23日(土)、24日(日)に開催される「All For One And One For All –バーチャルツアー」のタイムテーブル

4月24日&25日、5月9日&10日と過去2回開催された、全国のトランスアーティスト・DJによるストリーミング配信リレーを行なう視聴無料のライヴ配信番組「LIVE A LIVE」が、「All For One And One For All –バーチャルツアー」とコラボ。トランスストリーミングフェスの開催が決定した。

「All For One And One For All –バーチャルツアー」とは、世界中のローカルなプロモーターやクラブのサポートを得て数週間に渡り開催されるワールドツアー。様々なプラットフォームでストリーミング配信され、全てのショーは視聴無料なものの、ドネーション(寄付)が可能。

「All For One And One For All –バーチャルツアー」

今回は5月23日(土)、24日(日)に開催され、24日(日)が「All For One And One For All –バーチャルツアー」とコラボ。日本のヘッドライナーには、Jorn van Deynhorven、Ruben de Ronde、Rodg。その他出演はNorio SP、Keisuke Yanagisawa、Rinaly、Dominant Space、TOMMY、KENNY、YOSHINORI、TOMOPIRO、KATO、DJ SEVEN、KENZI、YAGI。 最新からクラシック、サイケデリックまで様々なトランスが楽しめる。もちろんドネーションが可能。

5月23日(土)は19時から、24日(日)は18時からTwitchで配信。

また、その他にもLIVE A LIVEは連日配信中。5月21日(木)からは毎週木曜に巷で再ブレイク中のパラパラをフィーチャーした新企画も始動予定。

2020年5月に開催される「LIVE A LIVE」のスケジュール

視聴する

OFFICIAL SNS

TAG