CHINTAI COLORS OF WONDER

東京のお店や働く人、暮らしをレスキュー「東京レスキュー PART2!」

2020年5月31日(日) J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】ON AIR内で流れたランチタイムソングを解説付きで紹介!

番組本編テーマ

東京のカラフルな今をキャッチする「カラワン」。

5月31日のテーマは「東京レスキュー PART2!」。
緊急事態宣言は解除されたものの、これまでの日常とは異なる、大変な状況が続いている東京。今回はそんな東京のお店や働く人、暮らしをレスキューするトピックスをチェックする第2弾をお送りしました。

選曲テーマ

選曲はいつもながら、日曜日のランチタイムに似合う曲を中心に、レスキューにちなんだナンバーなど、タイムレス、ボーダーレスに選曲しました。

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組紹介と番組聴取はコチラをチェック!

※放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です。

選曲リスト

 

1.Timeless(feat. India.Arie)/ SERGIO MENDES

1950年代から活躍するブラジル音楽のスーパースター、セルジオ・メンデス。この曲も収録された2006年のアルバム「Timeless」では、スティーヴィー・ワンダーやブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムらとのコラボレーションを実現し、ブラジリアンとブラックミュージックの見事な融合で健在ぶりをアピールしました。

 

2.Help Me Lose My Mind(feat. London Grammar) / Disclosure

ガイ・ローレンスとハワード・ローレンスの兄弟によって結成されたUKのダンスデュオ、ディスクロージャー。ロンドン・グラマーをフィーチャーした2013年リリースの爽快感溢れるヴォーカル・シンセ・ディスコ・チューンです。

 

3.Thinking of You / Sister Sledge

フィラデルフィア出身、女性版ジャクソン5を目指し、1971年に結成されたヴォーカル・グループ、シスター・ スレッジ。この曲は1979年のアルバム「WE ARE FAMILY」に収録された彼女たちを代表するディスコクラシックの1つです。

 

4.Dream Catch Me / Newton Faulkner

ソウルフルなヴォーカルと並外れたギターのテクニックが魅力のニュートン・フォークナー。この曲を収録した2007年のファースト・アルバム『ハンド・ビルト・バイ・ロボッツ』が全英チャート1位を獲得、魅力的なアコースティック・サウンドで人気を博していきました。

 

5.Rescue Me / A Taste of Honey

1971年LAで結成したガールズグループ、テイスト・オブ・ハニー。1978年、ディスコ・フィーバー真っ只中のアメリカで「今夜はブギ・ウギ・ウギ」のヒット飛ばしポップスターに。この曲は、1980年のサードアルバム「TWICE AS SWEET」に収録。サンプリング・ネタとしても有名なディスコクラシックです。

 

6.感性の網目 / Taiko Super Kicks

2012年結成、2013 年から本格的な活動を開始した東京出身の4人組、タイコ・スーパー・キックス。この曲は、2018年リリースですが、映画『アボカドの固さ』の主題歌にもなっている、シンプルなリズムと柔らかなヴォーカルが心地よいナンバー。

 

東京のお店や働く人、暮らしをレスキュー「東京レスキュー PART2!」

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミル生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG