HOT

あのアーティストもランクイン…フォーブスが“世界で最も稼ぐセレブ”を発表!

米経済誌フォーブスが「世界で最も稼ぐセレブ100人」を発表。

▽あわせて読みたい!“フォーブス誌が発表! Calvin Harris陥落…2019年に世界で最も稼いだDJは?”の記事はコチラ

ダンスミュージック界からもランクイン!

毎年、米経済誌フォーブスが発表している世界のセレブの年間所得番付「セレブリティ100」。今年1位に輝いたのは、モデル・女優、スーパーインフルエンサーのKylie Jenner(カイリー・ジェンナー)でその額なんと5億9000万ドル(約640億円)。2位はKanye West(カニエ・ウェスト)で1億7000万ドル。3位はプロテニス選手のRoger Federer(ロジャー・フェデラー)で1億630万ドル。

4位以降はサッカー選手のCristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)、Lionel Messi(リオネル・メッシ)。そして、映画監督のTyler Perry(タイラー・ペリー)。サッカー選手のNeymar(ネイマール)。ラジオDJ・タレントのHoward Stern(ハワード・スターン)。プロバスケ選手のLeBron James(レブロン・ジェームズ)。俳優のDwayne Johnson(ドウェイン・ジョンソン)がランクイン。

なお、音楽界からはカニエの他、14位にElton John(エルトン・ジョン)、17位にAriana Grande(アリアナ・グランデ)。20位にJonas Brothers(ジョナス・ブラザーズ)。

そして、21位にはダンスミュージック界随一のヒットメイカーThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)。また、35位にMarshmello(マシュメロ)が!

その他、アジアからBTSが47位にランクイン!

ちなみに、今年は新型コロナウイルスの影響により、上位100人の総収入額も4年ぶりに減少したとか。

100位までのランキングはオフィシャルサイトで!

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG