MUSIC

【今こそ音楽を!】人気アーティストに聞く、人生を変えた1曲 〜SEKITOVA〜

テクノをはじめ様々なジャンルの壁も超えていく若手DJ/Producer、SEKITOVAが登場!

SEKITOVAが音楽人生に大きな影響を与えた楽曲を紹介!

人気DJ・アーティストの人生に大きな影響を与えた楽曲紹介。

今回は、平成ミレニアル世代の代表格……大阪に生まれ、“テクノはジャンルではなくそれを向き合う姿勢のこと”という座右の銘のもと、ジャンルの壁を超え自身のアイデンティティを絶えずブース上で表現し続けるストーリーテラー、SEKITOVA。10代にして注目を集め、数々のビッグフェス&ビッグパーティーで活躍するとともにプロデューサーとしても辣腕を振るい、多くのスマッシュヒットを生み出してきた彼が選んだのは……?

Akufen”Fabric 17″

◆DJ MAYURI”Reboot #002″

Dave DK”Lights and Colors”

「ことDJにおいては単曲では選べないのでアルバム単位でセレクト。ダンスミュージックってうるさくて騒ぐだけのものじゃないんだと衝撃を受けたDave DK(デイヴ・DK)のMood Musicからのアルバム。他2枚はミックスCDで、Akufen(アクフェン)の豊かな表情と遊び心が垣間見える『Fabric 17』と、人生で初めて曲をつなぐというアートフォームを知ったMAYURIさんの『Reboot #002』」(SEKITOVA)

今後もSEKITOVAのお気に入りの曲や衝撃を受けたDJ、今ハマっていることなど続々紹介していくのでお楽しみに!

なお、SEKITOVAは3月にデジタルトラック“Eyes”、5月にデジタルアルバム「Omi – Dance Giggling Dance vol.1」をBandcampでリリース!

購入はコチラ

オフィシャルサイトをチェック

公式Twitterをチェック

OFFICIAL SNS

TAG