MUSIC

人気DJが選ぶ最高のパーティー&衝撃を受けたDJは? 〜SEKITOVA〜

これまで世界中で数多くのフェスやパーティーに出演してきた人気DJの記憶に残っている印象的なパーティー……。さらには、衝撃を受けたDJは……?

▽あわせて読みたい!“人気DJが日常生活でよく聴いている曲は? 〜SEKITOVA〜”の記事はコチラ

SEKITOVAが衝撃を受けたDJとは?

平成ミレニアル世代の代表格……大阪に生まれ、“テクノはジャンルではなくそれを向き合う姿勢のこと”という座右の銘のもと、ジャンルの壁を超え自身のアイデンティティを絶えずブース上で表現し続けるストーリーテラー、SEKITOVA。10代にして注目を集め、数々のビッグフェス&ビッグパーティーで活躍するとともにプロデューサーとしても辣腕を振るい、多くのスマッシュヒットを生み出してきた彼をフィーチャー!

◆記憶に残っている瞬間◆

「なにかの野外フェスで、ブレイク中に走り回っていた子供がこけて、傷口と親の顔を交互に見ながら泣くか我慢するか迷っていたけど、ビートが鳴ると同時にこけたことなんか忘れてまたはしゃぎはじめた瞬間」(SEKITOVA)

◆衝撃を受けたDJ◆

【Kazumichi Komatsu】

「最近だと京都Metroで開催している『Igo』というパーティーのKazumichi Komatsuさん。もともと各々の実験にフロアを玉突き事故のように巻き込ませることが暗黙のコンセプトになっているけど、トレンドに寄らないトレンドの解釈だったり、溺れて、もがいてる中でたまに息が吸えるみたいな展開が圧巻でした」(SEKITOVA)

Kazumichi Komatsu Twitterアカウント

SEKITOVAは3月にデジタルトラック“Eyes”、5月にデジタルアルバム「Omi – Dance Giggling Dance vol.1」をBandcampでリリース!

購入はコチラ

オフィシャルサイトをチェック

公式Twitterをチェック

OFFICIAL SNS

TAG