HOT

世界最多3万匹の金魚を愛で楽しむ…アートアクアリウム美術館が8月オープン!

この夏、東京・日本橋にアートアクアリウム美術館がオープン。

累計来場者数1,000万人以上の人気スポットが常設化!

世界最多3万匹超の金魚が泳ぐ水族アートの展覧会がアートアクアリウム美術館となって 8月に東京・日本橋にオープン

14年前にスタートし、夏の風物詩として愛され、累計来場者数1,000万人以上の人気スポット「アートアクアリウム」。世界最多3万匹超の金魚が泳ぐ水族アートの展覧会がアートアクアリウム美術館となって遂に常設化! 2020年8月に東京・日本橋にオープンする。

世界最多3万匹超の金魚が泳ぐ水族アートの展覧会がアートアクアリウム美術館となって遂に常設化

2 階建ての専用施設の延床面積は約2,321㎡で、従来の会場と比較すると約3倍。これまでは夏の風物詩として愛されてきたが、年間を通して四季折々の空間を演出する大型常設展示となる。

アートアクアリウム美術館の様子①

目玉の3万匹超の金魚は、貴重な金魚からお祭りなどでみる馴染みのある金魚まで、様々な種類の金魚が一同に集結。そして、アートアクアリウムの世界で表現される「命」「光」「音」「香」「味」、五感で感じるその全ての要素がバージョンアップ。日本伝統文化×最先端のテクノロジーを駆使し、これまで位上に立体的な体験を提供する。

アートアクアリウム美術館の様子②

なお、今回は三角柱のアクアリウムが40個合体した大型で神秘的な作品「インフィニトリアム」や地球をイメージした巨大球体水槽に錦鯉が乱舞する「アースアクアリウムジャポニズム」、水墨画の掛け軸の中を生きた金魚が動く、和モダンな床の間を表現した「床掛け金魚飾り」、夏の季語でもある花”蓮”をモチーフとした荘厳な雰囲気のアクアリウム「ロータスリウム」などが展示予定。

アートアクアリウム美術館の様子③

アートアクアリウム美術館の様子④

アートアクアリウム美術館の様子⑤

アートアクアリウム美術館の様子⑥

また、新エリアも誕生。江戸の花街の煌びやかな世界を再現した「花魁道中」や神秘的な美しい世界に迷い込む「金魚の杜」が登場。

アートアクアリウム美術館の様子⑦

アートアクアリウム美術館の様子⑧

現在はお得な早割入場券が発売中! チケットはコチラ

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG