MUSIC

セカオワの海外プロジェクトEnd of the World、R3HABに続きShift K3Yが新曲をリミックス

End of the Worldの新曲“Over”をShift K3Y(シフトキー)がリミックス。

▽あわせて読みたい!“セカオワの海外名義End of the Worldの新曲“Over”をR3HABがリミックス!”の記事はコチラ

R3HABのリミックスから一転、ダンサブルなサウンドに!

人気バンドSEKAI NO OWARIが新たな音楽的アプローチを目的としてスタートしたグローバルプロジェクトEnd of the Worldの新曲“Over”。7月にはR3HAB(リハブ)によるリミックスが発表されたが、新たにイギリスの人気アーティスト:シフトキーによるリミックスがリリース。

これまで数多くのスマッシュヒットを生み出し、さらにはTinashe(ティナーシェ)やGalantis(ギャランティス)、最近ではCheat Codes(チート・コーズ)などのリミックスを手掛けてきたシフトキー。今回のリミックスではオリジナルの世界観を増幅させたリハブとは一転、エレクトロでダンサブル、リスニング〜フロアユースまで対応するレンジの広い仕上がりに。

なお、End of the Worldは年内にアルバムリリースとの噂も。こちらの今後の動向にも要注目。

End of the Worldの新曲“Over”をShift K3Y(シフトキー)がリミックス

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG