FES

砂漠の祭典「Burning Man」が開催存続のためクラウドファンディングを開始

奇祭「Burning Man」がクラウドファンディングをスタート。

▽あわせて読みたい!“Burning Manで最も人気のあるMayan Warriorのパーティーが日本初開催!”の記事はコチラ

唯一無二の世界観、世界でも屈指の人気フェス

奇祭「Burning Man」がクラウドファンディングをスタート

アメリカ・ネバダ州の砂漠で1週間だけ開催されるアートと音楽の祭典「Burning Man」。その圧倒的かつ唯一無二の世界観と気高き精神性は世界中の多くのファンを魅了し、それは行けば“人生が変わる!”と言われるほど。そんな「Burning Man」も今年は他のフェス同様、新型コロナウイルスにより開催延期に。

しかし、今年の開催がなくなってしまったことで収入が激減。現在は、新作ドキュメンタリー映画を公開、来年の開催のためにクラウドファンディングがスタートしている。

クラウドファンディングをチェック

経験者はもちろん、まだ行ったことがない人も「Burning Man」を体験するために、そして世界屈指の祭典を今後も継続していくためにぜひ協力を!

オフィシャルサイトをチェック

Photo:Burning Man Project Facebook

OFFICIAL SNS

TAG