MUSIC

“鬼リピ間違いなし”のサマーソング! 19歳のR&BシンガーKAHOHが「Summer Time feat. KENYA」をリリース

透明感と力強さを兼ね備えた、唯一無二の歌声で聴く人を魅了する国内R&Bシーンのニューカマー、KAHOHが日本の夏を彩るサマーラブソングをお届け!

アーバンメロウなサマーソング

2019年のLINE RECORDSからのデビュー以来、様々な楽曲リリースやTikTokダンス動画、雑誌「ViVi」主催イベントへのライブ出演、さらには今年2月に行われた「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」のオープニングアクトを飾るなど、ティーンのカルチャーシーンで高い注目を浴びている19歳のR&Bシンガー、KAHOH。

彼女が、新鋭R&BアーティストKENYAとタッグを組み、サマーラブソング「Summer Time feat. KENYA」をリリース。全ストリーミングサービスでの配信が開始された。

KAHOHがKENYAとタッグを組み「Summer Time feat. KENYA」をリリース

LINE MUSICにて8月14日 (金)に先行リリースされた際は多くのアーティストを抜き上位にランクインし、“鬼リピ間違いなし”と話題沸騰した本作。

彼女のリアルな歌詞&歌声と、Hypebeast Japanによる「2020年に注目すべきアンダー25のアーティスト10組」にも選ばれたKENYAの天性のメロウボイスが絶妙にマッチ。作曲・編曲陣に、m-floやDAISHI DANCE、CREAMらとのフィーチャリングアーティストで知られるサンフランシスコ出身のシンガーソングライターMatt Cab(マット・キャブ)が参加している点にも注目だ。

コロナ渦で夏の思い出が限られるであろう今年の夏を彩る、アーバンメロウなサマーソングを是非お聴き逃しなく!

視聴する

OFFICIAL SNS

TAG